縄文そば川崎 お蕎麦 その1

c0008598_2020153.jpg

以前は大楠温泉の更に奥、竹林に囲まれた別天地にあった縄文そば川崎さん、装いが和から洋へ180度転換したかのような大変貌振りです。あまりの変わり身にまったく別のものになってしまったのでは?と心配していましたが、細身のしっかりとしたそばは健在でした。(一安心)
c0008598_20242681.jpg

 今日、いただいたのは定番の盛りそば。100パーセント八ヶ岳産の地粉を使用した手打ちもの、その辺の蕎麦屋とはやはり風味が違います。このあたりでお蕎麦を食べるなら、今のところ「ココが一番かな~」・・・私の好みのやや辛めつけ汁も決め手です。
 もう一品はそば定食(コレは以前にはなかったなぁ~?)を注文、おかみさんの「マクロビオテック」なんたらの説明がちょっと引っかかりましたが、(うちはあまり自然食とかのこだわりないんですよね、玄米なんかも食べてますが、コレはうまいからかな)果たしてどんなものが出てくるのか・・・次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2005-12-30 20:35 | おいしいもの  

<< 縄文そば川崎 お蕎麦 その2 シクロでベトナム料理 その2 >>