<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

横須賀発 梅ワイン

c0008598_14324623.jpg

こちらは地元 横須賀発の梅ワイン 
原料は田浦梅の里の梅達なのでした。
c0008598_14341673.jpg

たしかに横須賀産!!(原料が) 製造は大手酒造メーカーが行っています。

c0008598_14354046.jpg

梅の里に程近い 酒屋 三野商店さんでも取り扱っています。
試飲もさせてもらえるので、是非、横須賀発の梅ワイン試して見ましょう!
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-25 14:36 | 気になるもの  

梅の香りで早い春を実感 塚山公園、田浦梅の里ウォーク①

c0008598_20325591.jpg

出発地は京急 逸見駅。ここから塚山公園→梅の里と巡っていきたいと思います。
塚山公園、田浦梅の里ウォーク スタート
c0008598_2034526.jpg

京急と並行する形で商店街の路地を左に曲がりさらに神社の前をまた左折、京急をガードでくぐり山の方へと向かって行きます。
c0008598_20354949.jpg

横須賀に数多くあるトンネルのひとつ西逸見吉倉トンネル
山がちな地形のため移動にはかかせないのがトンネル、横須賀の常識でしょうか!?
塚山公園、田浦梅の里ウォーク 西逸見吉倉

c0008598_20414788.jpg

トンネル脇の階段を上がると本町中山道路の料金所横にでる。
振り返ると海が遥か下に広がり、いつのまにか高度を稼いだことに驚く
c0008598_20432162.jpg

しばらく細い車道を登る
c0008598_2043543.jpg

塚山公園の入り口に到着
ここは桜があり花見の時期は相当の人手となる。
「港の見える丘」という横浜の名所と同名の場所があり、こちらの景色も横浜にはひけをとらないと思うのは私だけであろうか・・・・・
塚山公園入口

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-21 23:48 | ウォーキング  

梅の香りで早い春を実感 塚山公園、田浦梅の里ウォーク②

c0008598_1047457.jpg

お!梅発見!塚山公園でもちょっと梅がありました。
c0008598_10474074.jpg

こちらが三浦按針さんのお墓
横須賀の海を見下ろすように建っています。
c0008598_10485355.jpg

十三峠方面に向かいます。
ここは尾根沿いの道になっており、展望台が何箇所か点在しています。
c0008598_1049487.jpg

ここは開拓地と呼ばれた地域、山と海に挟まれた狭い土地がほどなくうまると、人々は山の上へとその居住域を広げていきました。
c0008598_10575994.jpg

下界の喧騒が嘘の様な静寂と雄大な眺めが楽しめる住宅街ですね。
c0008598_10585350.jpg

十三峠
往年の街道 浦賀道の難所十三峠通過する。 ここからは階段で谷の下へ
c0008598_10595920.jpg

谷底の降りれば、梅の里の入り口はもうすぐ

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-21 22:02 | ウォーキング  

梅の香りで早い春を実感 塚山公園、田浦梅の里ウォーク③

c0008598_16341246.jpg

小川に沿って谷を奥へと進む
このあたりは横須賀の奥座敷といった趣
c0008598_16352955.jpg

梅の里の入り口に到着
線路沿いの竹やぶを上へと急登します。
c0008598_16364652.jpg

田浦梅の里入口
c0008598_1639560.jpg

咲き誇る梅 これは2月中旬の様子です。(7分咲きぐらい)
c0008598_16402023.jpg

やはり日の当たる斜面の開花が早い様子
c0008598_1641241.jpg

周囲に梅の甘い香りが漂っています。
c0008598_16413471.jpg

このときはほとんどが白梅、紅梅はあまり見かけませんでした。

梅林祭りは3/18まで
梅にちなんだお土産を入手、紹介は次回
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-21 16:42 | ウォーキング  

梅見の前に  梅花点点

c0008598_924014.jpg

梅の花を見に行こうと出かけたこの日
出発が昼近かったのでお腹が減ってきました・・・・そういえば梅にちなんだ気になるお店が通り道にあることを思い出し早速やってきました。「梅花点点」
c0008598_9263228.jpg

「梅花中華丼」醤油味ベースの中華丼。
c0008598_9275625.jpg

ランチサービスメニューの「かに玉定食」
どれもボリュウムあり
お店のご主人曰く、次回は他で食べられないオリジナルを注文してね とのこといろいろ面白いものがあるらしいです。

梅花点点
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-20 09:32 | おいしいもの  

海辺食堂シリーズ  漁火亭≪三浦海岸≫

以前にもご紹介した漁火亭、再登場です。
久々に三浦で再会した仲間と旨い魚でゆっくりやろうということでやってきました。
ここは、地元網元さん(定置網)が経営している店だけに、新鮮で旨い、しかも安いという地魚料理がいただけます。いろいろたのみましたが、その一部はこちら。
c0008598_21333064.jpg

鯖の竜田揚げ。脂がのった鯖は一見揚げるとしつこそうですが・・・それは間違い!さっぱりでしかも身がジューシー。
c0008598_21355065.jpg

金目の煮付け。この時期の定番!ここんちの味付けはそれほど甘さは強くなく、酒の肴にはGOOD。でもやっぱりご飯も食べたくなる~
c0008598_21372025.jpg

刺身の盛り合わせ。これで1,200円ですよ(他のものは千円以下) 鯛の薄作りまでついてしまうんですから驚きです。
三浦の魚の旨さを実感!特に他の地域から帰ってきた仲間もしみじみとそのありがたみを語っておりました。

漁火亭
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-16 21:41 | おいしいもの  

だいこん焼酎

だいこん、それも希少な三浦大根で作られた焼酎が今年の冬も出来ました。
c0008598_21194734.jpg

飲みやすく、しかも大根の風味はバッチリと一見両立できそうもないことをやってのけた素晴らしいお仕事。
昨年はあまりの好評さにすぐに店頭から消えたと言う伝説まで産んだ。
今年はご支持にお答えして増産!販売している酒屋さんの話だと夏前まではなんとか手に入りそうとのこと。確かに店内にはダンボール箱で山積みされた大根焼酎がイッパイ!
三浦に住んでいる人にこそ味わってほしい一品です。
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-15 21:33 | 気になるもの  

バレンタインだからね リュン・ダルジョン

c0008598_2240107.jpg

たまたま通りかかった湘南山手のケーキ屋さん「リュン・ダルジョン」
バレンタインということでおいしそうなショコラムースをいただきました。
甘さは控えめのあっさり味
c0008598_22421168.jpg

こちらは上にのっかってるサクサクの生地が不思議な食感のケーキ
(名前を忘れてしまった。)
c0008598_22434314.jpg

最近何度か前を通っていたはずなのに今まで存在に気づきませんでした。
なかなか大きい、そしておしゃれなケーキ屋さんです。

リュン・ダルジョン
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-14 22:48 | おいしいもの  

三浦半島ゆる~くウォーキング  黒崎の鼻編①

黒崎の鼻って言ってもみなさんあまりピンとこないかもしれませんが・・・・・
実は雑誌やTVなどではよく出る、その業界では有名なロケ現場なのです。

ここがスタート地点
黒崎の鼻 スタート
なぜ、ロケに良く使われるかって?それはこれからご紹介しましょう!
c0008598_17583635.jpg

国道から海へ向かう一本道を七福神で有名な延寿寺方面にひたすら進みます。
c0008598_17585197.jpg

道の横は一面の空き地、実は以前、大規模リゾート開発を行おうとしていた現場なのです。
今は時代の荒波ももまれ(所有者も)、ただ草だけが栄華を誇る場所となってしまいました。
延寿寺方面には曲がらず、さらに真っ直ぐに進みます。
c0008598_17592880.jpg

この空き地の元の姿は海、こんもりと木が茂る丘は実は島だったもの、そうここには広大な干潟があり湾の真ん中には波島と呼ばれる島があったのです。
c0008598_17593942.jpg

今は漁業施設(かつてはヨットハーバーになるはずだった)の横を抜けます。
(ゲートの横に歩行者通路アリ)
c0008598_1801434.jpg

漁協の注意看板の奥を
いよいよ、森の中へ
黒崎の鼻 ここから森へ

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-08 23:54 | ウォーキング  

三浦半島ゆる~くウォーキング  黒崎の鼻編②

c0008598_9442563.jpg

ちいさな起伏のある森を抜けると
c0008598_9445259.jpg

ゴロタ石の浜に出ます。
足元に気をつけて進みましょう。
c0008598_9454723.jpg

笹薮に覆われた丘が見えてきました、ここが黒崎の鼻
c0008598_946336.jpg

丘に上がる細い道を上がって行きます。
c0008598_9462277.jpg

丘のてっぺんに登りつめると・・・・・

黒崎の鼻はここ
黒崎の鼻

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2007-02-08 21:40 | ウォーキング