<   2006年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

三浦半島 海辺食堂シリーズ まるよし食堂 (宮川湾) ①

今回からスタートする三浦半島 海辺食堂シリーズ
海の香りがする素朴な食事処をご紹介してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。
第一回目は宮川湾 まるよし食堂さん
c0008598_1432646.jpg

三浦半島 南端の奥座敷 宮川地区 正面に太平洋の雄大な眺めを楽しめるのどかな漁村です。
c0008598_14341180.jpg

港の一角には雰囲気のいい食堂が一軒、「まるよし食堂」 素朴なネーミングもGOO、入ってみましょう!
マグロカマの漬丼、はばのり定食 などなど 海辺の食堂らしいお品書き、そのなかにあって気になる一品 アオノリ段々定食にしてみました。
c0008598_14394989.jpg

これがそのアオノリ段々定食 磯のいい香りがいきなり鼻にとおってきます。
メインのアオノリ段々の前に素晴らしい付け合せ達をご紹介。
厚切りのしめ鯖(丼の影に隠れて見えません・・・スイマセン)、採れたてのヒジキ、地元大根のたくあん、ワカメの味噌汁。
c0008598_14441124.jpg

素朴ですが全てこの店の周りでとれたものというのがいいじゃないですか!
ヒジキやワカメは明らかに流通しているものとは違いますよ。(ヒジキは太くてプリプリだし、ワカメは肉厚)

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-14 14:49 | おいしいもの  

三浦半島って平べったいのね。

c0008598_21912.jpg

 以前、東京湾フェリー(久里浜ー金谷)に乗ったときに写した三浦半島南端部の画像です。
あらためて見るとかなり平べったいことに気づきます。
 住んでいるとどこに行くにも坂を通らねばならず起伏に富んでいるなぁ~と感じていましたが、どれも丘ですからね。比較すると房総の方が山は高いですし、同じ半島の伊豆なんかはそれこそ0Mから一気に1,000Mですから・・・・・三浦は平べったいわけです。
 平べったいと損かというと荘ではありません、いろいろな恩恵があります。例えば山がないのであまり寒くない(特に冬は雪が降らない)、雷が発生にくいなど・・・・そういえば昔どこかの本で「フクちゃん」という漫画を描いておられた某漫画先生は雷がお嫌いで、雷が少ない鎌倉に住んだということですよ。雷嫌いさんは三浦に引っ越してみては?
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-12 21:19 | 気になるもの  

金目鯛の黄金郷じゃ~ 成龍丸 ②

c0008598_10403128.jpg

こちらは刺身の盛り合わせ、分厚い切りが豪快!、どれも脂がのってます。
c0008598_10414913.jpg

ついに本日の核心部に入ってまいりました。
金目のホイル焼き、ホクホクした金目の身とトロトロの玉葱が絶妙~ご飯がすすむ一品!
特に目の周りのゼラチン質がプリプリとたまりません。
c0008598_10444194.jpg

これぞ成龍丸自慢の最強メニュー金目の冷しゃぶ。
サケの切り身を思わせるほどの迫力の大きさ!分厚く重量感のあるその威容はまさに金目鯛の本懐。これは今まで食べていた金目鯛が何だったのかというほどの素晴らしさ、名!?グルメレポータの彦〇呂さんじゃなくても「金目鯛の黄金郷じゃ~ 」と叫びたくなるほどの成龍丸さんでした。

ところでお勘定は・・・・飲み物を入れて3名で諭吉さん1枚程度でした。決して安くはありませんが、コレだけ素晴らしい魚たちにあえるのなら高くはございません。(質的にはとてもお安いでしょう。)何かの記念日など来られるのがお勧め、当日も入学祝いの家族連れの方が遠く 埼玉より来られていました。かくゆう私も母が遊びに来たので連れて行ったしだいです。

場所 三崎港のはずれ

成龍丸
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-11 10:57 | おいしいもの  

金目鯛の黄金郷じゃ~ 成龍丸 ① 

c0008598_1883598.jpg

静まり返った夜の市場、昼間はごったがえしていたマグロ通り(市場、倉庫街)は、人の気配もなく場末の郷愁すら漂う。この中でほのかに明かりが灯るお店が一軒・・・・・
中に入るとあたたかみのある人の気配にホッとする。
c0008598_18124814.jpg

ここは漁師料理で名高い三崎の成龍丸、地元の魚通や商売人も一目置く名店である。
ここにきたら金目鯛を食べずにゃいられない!
マグロでなく金目?と疑問を呈されるご一同にはこいつを見ていただきたい。
「金目の珍味」 鯛の臓物がここまで旨かったとは・・・・・あんこうの肝を超えたといっても過言じゃありません。ポン酢であっさり頂きました。
c0008598_18201890.jpg

金目から一時はなれて、こいつをご賞味「松輪さばの刺身」 捕る漁師が少なく幻とまでいわれている三浦 魚の至宝!?これを惜しげもなく厚切りでいただく、ほどよい脂身の濃厚さと後味のサッパリ感がスバラシ~ 三浦に住んでいながらここまで素晴らしい鯖さんに出会ったのは初めてです。
(思わず食欲が勝り、デジカメでとる前に二切れも食べてしまいました。)

次回に続く!
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-10 18:25 | おいしいもの  

半島唯一の和歌山ラーメン  嶋や

c0008598_21235868.jpg

嶋やさんは三浦半島ではココだけという和歌山ラーメンが食べれる店、オープンしたのは最近のようです。(気が付いたらあったので寄ってみました。)
以前は横浜の港南区でやはり和歌山ラーメンの店をやっていたというご主人、私、たしかその店にも行ったことありますよ。(当時はご当地ラーメン盛り上がっていたなぁ~)
実は本場をまだ食べたことない私、和歌山県も一度しか足を踏み入れたことがありません。(それも南部の串本周辺のみ)当地の有名店ともつながりがあるようですが、それとの比較はまったく無理!で味の方はどうなの?
c0008598_2129537.jpg

思ったよりもコッテリ、お腹にもたまるといった印象です。(どうも最近はコッテリは辛い)
和歌山ラーメンというだけあって近辺ではコレと近い味はお目にかかれないですね。
c0008598_2132787.jpg

一見盛りそば風のつけ麺、麺が黒いのが特徴(確か黒麦《←そんなのあるのか?)が入っていたような・・・・ハッキリしなくてごめんなさい!)
つけ汁はやはりコッテリ系 この手の味は昔好きだったんだけどな~

家系に飽きた人にはパンチがあるかも

嶋や
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-05 21:40 | おいしいもの  

本日より新スタート

本日より名称を変更いたしました。
「三浦半島観光お役立ちブログ LIFE AT NAHAMA」
新スタート!!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-03 08:21 | 気になるもの