カテゴリ:ウォーキング( 84 )

 

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(馬堀海岸→浦賀)③

c0008598_18151617.jpg

観音崎にある喫茶店エルムさん スゴイスピーカーとハワイ一色の店内
ウクレレを持った人たちはここのママさんのウクレレ教室に来ていたんですねー
c0008598_1817895.jpg

ランチはハワイ料理ではないですが、これもイケマス!(800円 ライス、サラダ、コーヒー付き)
c0008598_18181273.jpg

腹も満たされ 再び出発~ドアを開けたらいきなり冷たい北風がー店の中でのハワイ気分から一気に現実に引き戻されたー 観音崎の交差点をあえて右折、鴨居方面へ
c0008598_182045100.jpg

このあたりは特別なものはないものの、家が増えたことに驚きました。
c0008598_18215357.jpg

鴨居の港です。 防波堤の中の砂浜 コンクリスロープが増えたため今では貴重な光景です。
c0008598_1823968.jpg

海辺の料亭の門構え イイ仕事してますね。
c0008598_18235835.jpg

小学校の前には昔ながらの文房具店 よく学校の校門の前にありましたよね・・・駄菓子屋や雑貨店を兼ねている事が多かったようなですね。
c0008598_18284475.jpg

そうそう書店も良くありましたよね~ここにもありました。懐かしい看板付きです。
c0008598_18335362.jpg

この坂を下れば浦賀の海が見えてくるはずです。

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-22 17:41 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(馬堀海岸→浦賀)④

c0008598_17401244.jpg

自前のトンネルをもつお宅でしょうか?
山が迫った土地ならではの工夫です。
c0008598_1741891.jpg

旧造船所の建物が見えてくれば今回のゴール浦賀駅は目前です。

浦賀駅前

c0008598_17442927.jpg

ゴールに到着!寒い、寒い1日でした。
次回は浦賀→YRP野比を予定しています。
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-22 16:45 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(逸見→馬堀海岸)

三浦半島てく・もぐウォーキング2回目は逸見から馬堀海岸 三浦半島の中心地を歩きます。
c0008598_225568.jpg

まずは逸見駅を出発
c0008598_2253633.jpg

駅前の大通りを避け、路地裏を行きます。古い旅館や懐かしい感じのするアパートなどがある細い迷路のような路地歩きは楽しみがいっぱい!
c0008598_2283521.jpg

路地の向こうに聳える高層マンション 横須賀の今昔
c0008598_2292679.jpg

国道16号線を地下道で渡り、JR横須賀駅方面に
c0008598_2210882.jpg

横須賀駅構内は跨線橋や地下道がない1面ホーム、珍しい構造の駅です。
c0008598_22122878.jpg

これも非常にレトロな横須賀駅駅舎 新しいシンボルマークが掲げられています。

横須賀駅
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-08 22:15 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(逸見→馬堀海岸)②

c0008598_1050279.jpg

ここからヴェルニー公園沿いに汐入へ ヴェルニー公園には本日は寄らず崖沿いのコースを歩く
c0008598_10513431.jpg

関東大震災で亡くなった人を弔う追悼碑
c0008598_10524391.jpg

このあたりから崖沿いに神社仏閣が点在、ビックリするほど狭い路地の先、階段のうえにあったりする。平らな土地が少ない横須賀ならではの光景。
c0008598_10543357.jpg

汐入駅前に着きました。
c0008598_105551.jpg

c0008598_10552043.jpg

駅の裏側は店がそこかしこに・・・・裏路地の酒屋でおじさんとアメリカ人(基地関係者!?)が一緒に立ち飲みしたりしている不思議な光景に出会う。
c0008598_10571027.jpg

ガードしたには横須賀開港当時の絵地図が描かれていた。非常に面白く見応えあり!

ガードの絵地図

c0008598_10581319.jpg

さぁ!ここからドブ板通りへ

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-08 21:00 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(逸見→馬堀海岸)③

いよいよドブ板通り潜入です。
c0008598_16507100.jpg

こちらはタコス屋さん 横須賀に来ている米兵達も昨今ヒスパニックが多いためかタコスなどのメキシコ料理が大好きな様子。
c0008598_16513563.jpg

いきなり延命地蔵があるのもドブ板ならでは
c0008598_1652116.jpg

c0008598_16522473.jpg

気になる魅力的な店がたくさん!
c0008598_16525939.jpg

c0008598_16531760.jpg

肖像画、そしてスカジャン 刺繍は ドブ板の象徴
c0008598_16541825.jpg

通りの奥に良く見かける看板 「ここから先行くな」ということでしょう・・・
c0008598_1655355.jpg

いろいろな日本料理があるお店 海軍カレーにも力をいれてます。
建物がイイ味ですね!

魚藍亭

ここから海沿いの三笠公園へ

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-08 20:58 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(逸見→馬堀海岸)④

c0008598_2151509.jpg

三笠公園のゲートをくぐり、学校が建ち並ぶ遊歩道を進みます。
c0008598_21524597.jpg

こんな派手な看板の先に
c0008598_21531244.jpg

ご本人(東郷大将)の銅像が三笠と共に出迎えてくれます。
c0008598_2154480.jpg

猿島への航路は遠足の子ども達で一杯でした。
c0008598_21544417.jpg

ここからは埋立地の平成町を行きます。
c0008598_21555392.jpg


うみかぜ公園

うみかぜ公園に到着、ここの公園は施設が充実  スケートボート、自転車、ローラーブレードのコースまであります。お土地柄か3on3のコートも
c0008598_21594685.jpg

こちらは海底に沈んでいた第三海ほ(海の要塞) 東京湾に作った人工の島でしたが完成間もない時 関東大震災がおこり崩壊、沈下してしまいました。
c0008598_22511100.jpg

海上交通の障害になるためサルベージされこの場所に展示されてます。
今回のおやつはコレ
c0008598_2261368.jpg

暑かったんで、近くのコンビニで買いました。

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-08 19:06 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(逸見→馬堀海岸)④

c0008598_11281538.jpg

これは蛇口?下水処理場の前だけに・・・・
c0008598_1128587.jpg

その脇には謎の入り口発見
c0008598_11291191.jpg

下水の処理水を利用したビオトープでした。
このあたりはいろいろできてるね。もうすこしで下水処理場も完成するようだね。
c0008598_1131557.jpg

海釣り公園を過ぎてここから海沿いを行くのが定番ですが・・・・
c0008598_11334611.jpg

京急沿いの道を行きます。
京急大津駅 駅前の木が雰囲気いいですね。
c0008598_11345585.jpg

このあたりは散策用に案内看板が整備されてます。
これは昔の橋の跡・・・足元に欄干がありました。
c0008598_1137541.jpg

これはかの菊池寛先生が来られたという婦人会館(現在も現役)
大津のあたりはかつて保養地として別荘が建ち並ぶ地であったとのこと、確かに今でも風情のあるお家や松が美しいお庭に、その面影を十分におうことができます。
c0008598_11401682.jpg

今回の終点 馬堀海岸駅に到着です。

馬堀海岸駅

次回は観音崎を経て浦賀の町へ
[PR]

by takayuki7007 | 2008-05-08 16:43 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーク (金沢八景ー逸見)①

三浦半島を海岸伝いに一周しようというこの企画
てくてく歩いて途中、もぐもぐ食べるというのが趣旨です。
今回はその一回目 金沢八景から逸見までを歩きました。
c0008598_8591345.jpg

出発は金沢八景駅
c0008598_8593437.jpg

いきなり駅前のパン屋さんでおやつを調達
c0008598_90114.jpg

「8K AOKI」というお店、凄い品揃え パンの迷宮じゃ~
c0008598_912144.jpg

一度 京急線をわたりちょっと寄り道 前には横浜市立大学 金沢八景には関東学院大学もあり学生が多い町ですね。
c0008598_932740.jpg

なんとも素朴な踏切を発見
c0008598_935177.jpg

道路には不思議な三本のレール

不思議な3本レール

c0008598_942183.jpg

京急線のほうへ繋がっています。これはここにある工場で製造された鉄道車両を送り出すもの、レールが3本あるのは列車の車輪幅が標準軌(一部私鉄、新幹線など)、狭軌(JR在来線、その他の私鉄など)の主に2種類があるためです。(左のレールは共用することで3本です。)このような場所は非常に珍しく日本でも数箇所しかありません。
c0008598_910557.jpg

珍しいものを見た後は再びスタート地点方面に進みます。
c0008598_9105931.jpg

国道16号とぶつかる瀬戸神社前にやってきました。(今はちょうど植木市が開催中)
c0008598_9121218.jpg

最後の桜も咲いていましたよ。

瀬戸神社

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-04-24 23:16 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーク (金沢八景ー逸見)②

寄り道をしてなかなか進まない「てく・もぐウォーク」 今度はお腹が空いたので・・・
c0008598_1104175.jpg

吸い込まれてしまいました~
c0008598_111737.jpg

c0008598_111175.jpg

懐かしくも美味な料理の数々でした。こういう街の中華料理屋さん少なくなりましたね。
エネルギーも満タン、やっと前に進めます。
c0008598_1132867.jpg

国道をまたぐ歩道橋からはシーサイドラインと海が見下ろせます。
c0008598_1141225.jpg

立派な料亭もあるんですよ。
c0008598_1145170.jpg

瀬戸橋を渡ります。昔日の面影はありませんがここから釜利谷方面へ内海が入り込んでいたそうです。(江戸時代の話ですが)そのためこの橋の辺りが狭く流れのきつい所謂 瀬戸と言われていたのです。
c0008598_117159.jpg

今は海辺に釣り船屋が建ち並んでいます。(確か 以前映画 釣りバカ日誌のロケも行っていましたよ)

瀬戸橋

c0008598_1110309.jpg

不動産屋さんに広重が描いた「金沢八景」が掲げられていました。
c0008598_11113814.jpg

帰帆橋で野島運河を渡ればいよいよ野島です。

帰帆橋
[PR]

by takayuki7007 | 2008-04-24 22:13 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーク (金沢八景ー逸見)③

c0008598_9392150.jpg

野島の住宅街を抜けると野島公園に到着します。
c0008598_9401476.jpg

海辺に松林 昔日の金沢八景への想像を掻き立てられる風情 そうそう公園ではBBQやキャンプもできるそうです。
c0008598_9421097.jpg

随分デカイトンネル・・・・たぶん戦時遺構だと思いますが・・・(格納庫?)
c0008598_943436.jpg

夕照橋を渡り野島を後にします。ここからは一路 追浜方面へ
c0008598_9452013.jpg

追浜から長浦への道すがら、細い坂道を登り海を見渡せる尾根道へ
海際の山、谷が入り組んだ横須賀周辺ではよくある光景。

官製墓地の上
尾根道からこれまた細い階段を下りてゆくと正禅寺、官製墓地も近くにあります。
c0008598_9502995.jpg

大きな道に出てトンネルをくぐればまもなく深浦が近づいてきます。
[PR]

by takayuki7007 | 2008-04-24 21:53 | ウォーキング