カテゴリ:ウォーキング( 84 )

 

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(長浜→立石)①  

c0008598_1119538.jpg

今回の出発点は長浜
まずはソレイユの丘にむかって台地を登ります。
c0008598_11274682.jpg

台地に上がると広大な畑と遠く湘南方面の海が見渡せます。

丘の上の道
このウォークは秋に行ったので畑に土が見えているのですが、冬本番の今は青々成長とした大根が冬の新緑を見せてくれています。
c0008598_11302639.jpg

台地を降り国道134号線へ 
景勝地荒崎は行かないの?という声が聞こえてきそうですが、近所で日常的に訪れてますんで今回はパス、先を急ぎます。
c0008598_11321755.jpg

自衛隊武山駐屯地前の直線 ここは長くてちょっと退屈です。春になれば桜が咲いてくれるんですよ。
c0008598_11335645.jpg

林の交差点を過ぎて太田和川を渡ります。
川にはたくさんの鯉(大きい!)と鴨が住み着いています。

太田和大橋

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2009-03-15 23:05 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(長浜→立石)② 

c0008598_11123513.jpg

海洋科学高校(旧三崎水産)、市民病院が見えてきました。この辺りが横須賀市西部の行政中心ですね。ここから国道を逸れて脇道へ
c0008598_11141539.jpg

不思議な入口のお家ですね・・・まるで船のタラップみたい。
c0008598_11154542.jpg

あっここにも鴨がいた。
c0008598_11162122.jpg

このあたりは大楠山の麓です。近年まで山里の風情がありましたが、道路開通、宅地の造成などでだいぶ景色が変わってきました。
c0008598_11175577.jpg

今頃はみかんも色づいてますね。(11月時点での撮影です。)
c0008598_11185989.jpg

藁葺きの山門を持つお寺がありました。

藁葺きの山門 無量寺
無量寺というのですね。

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2009-03-15 22:22 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(長浜→立石)③

c0008598_20364363.jpg

芦名に入り、住宅が込み入った丘を上がったり下ったりします。
c0008598_2038267.jpg

このあたりは道幅も狭く、車が行き交うには少し不便をきたしそうですね。
c0008598_20391136.jpg

近年まで大楠温泉の建物があった場所です。以前は昭和レトロが現存する風情ある場所であっただけに残念です。現在は広い駐車場となっていますが、どうなるのでしょうか?
c0008598_20411471.jpg

前田川です。川幅も狭く河口が間近であることを感じさせません。
さぁ!いよいよ海が迫ってきました。

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2009-03-15 21:43 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(長浜→立石)④ 

c0008598_11305182.jpg

秋谷の海岸に到着です。
今日はここでウォーキングは終了
家に帰る前にお昼ごはんをいただくことにしました。
こじゃれた店が多い中でここだけが違うオーラ放っていました。
c0008598_11331179.jpg

富士見食堂 それでは昭和にタイムスリップ!
c0008598_11334745.jpg
c0008598_1134320.jpg
c0008598_11343469.jpg

c0008598_11345632.jpg

さて肝心のランチは
c0008598_11354811.jpg

カツ丼 ボリューム満点そして旨い!お腹も心も満たせれます。
c0008598_11363553.jpg

食後はコーラの飲みながらボンヤリと・・・・・

秋谷海岸
[PR]

by takayuki7007 | 2009-01-06 11:38 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(三崎→長浜)①

いよいよ西海岸に入ってきましたてく・もぐウォーキング
c0008598_17463567.jpg

三崎港を臨むうらりの前へ
c0008598_17472886.jpg


うらり
うらりのお向かいには老舗旅館三崎館 一度中をみてみたいですね。
出発早々ですがいきなりうらりに寄り道です。
c0008598_1750110.jpg

朝ごはんを物色中・・・いいものを発見!
c0008598_17503644.jpg

マグロの串かつです。 朝からヘビーなようですが、これが意外とさっぱり(しかしカロリーは高いんだろうな~)
c0008598_1751592.jpg

市場を間を抜け新港方面へ 平日の朝ということもあり人気はありませんでした、せりはとっくに終わってますしね。

三崎市場
c0008598_1753983.jpg

さすがマグロの町三崎 車止めもこの通り

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-12-15 22:56 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(三崎→長浜)②

c0008598_1841676.jpg

ここは新港にできた新しい公園です。
海からのアクセスが出来ないのが勿体無い!せっかく港の公園ですから、ひと工夫して欲しかったな~
c0008598_1855635.jpg

海外の海辺 晩秋でも咲き誇る花々が温暖なこの土地を象徴しています。
c0008598_1872488.jpg

晴れた日には相模湾の対岸 伊豆半島が臨めます。
空気が澄んできたためですね。
c0008598_1883984.jpg

本日2回目のもぐもぐ休憩
海辺の和菓子屋さん 「甘党の店」っていうのがナイスです。
c0008598_1895917.jpg

お饅頭がおいしいね。

斉藤菓子店
[PR]

by takayuki7007 | 2008-12-15 20:12 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(三崎→長浜)③

c0008598_1435861.jpg

さぁ!どんどん進みましょう!
c0008598_1442942.jpg

断層露頭が見られます。地層が波を打ってますね、逆スランプというそうです。(学生の時に習ったような・・・)
c0008598_146686.jpg

さすが三崎 道路側壁も海っぽい! これは近所の方の自作のようですね。
c0008598_1465924.jpg

大きい建物は高級老人ホーム 油壺 諸磯あたりには数軒の老人ホームがあります。
やはり風光明媚なのと温暖な気候が好まれているためでしょう。
c0008598_1492911.jpg

ヨットがたくさん浮かぶ諸磯湾
c0008598_1495864.jpg

つづいて有名な油壺湾です。 油壺の名の由来は戦国時代の戦にあるって知ってました?
c0008598_14112560.jpg

坂を登りきると網代崎の尾根道(マリンパークへの道)にでます。

油壺交差点
[PR]

by takayuki7007 | 2008-12-15 18:13 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(三崎→長浜)④

いよいよランチタイム!
クレープの看板に誘われて・・・
c0008598_13779.jpg

さんざん間食してきたので軽く・・・
c0008598_1373852.jpg
c0008598_1374888.jpg

と思いきや なかなかのボリューム
クレープ侮りがたし!食事系、デザート系どちらも旨い!
クレープ「木の花」さんは意外な場所にあります。
内装も外観とはウラハラ ビックリの和洋折衷でした。
クレープ木の花

ランチの後は通称 高山線を通って引き橋方面へ
途中の景色は左に
c0008598_1312385.jpg

相模湾
右に
c0008598_13132275.jpg

三崎の町越しに太平洋 まるで海に囲まれた島のような(半島ですけどね・・・)風景ですね。

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-12-15 17:14 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(三崎→長浜)⑤

高山周辺には面白いお家(お店)がありますね。
c0008598_16312769.jpg

こちらは小さな船を売るお店(お家?)
c0008598_1633052.jpg

こちらはバナナの苗を売りますだって・・・う~ん南国っぽい!
c0008598_1634597.jpg

広大な小網代の森を回りこむように進むと、いよいよ引橋です。

引橋交差点
c0008598_16345866.jpg

ここかは国道134号線を北上します。
c0008598_16354373.jpg

三崎口駅に向かっての長い長い下り坂 遠く佐島方面も見えます。
この辺りが半島南部では最高所ですから。
c0008598_16401510.jpg

みかん畑もちらほら、12月中までは摘み取り体験もやってますよ。

次回に続く
[PR]

by takayuki7007 | 2008-12-15 16:55 | ウォーキング  

三浦半島一周てく・もぐウォーキング(三崎→長浜)⑥

c0008598_8524890.jpg

三崎口駅 よく「三崎口って三崎に無いんですね」と言われますがそのとおりです。元々は仮駅で油壺まで延伸される予定がありました、しかし種々の状況からここ三崎口駅が終点へと決着。名前に口がついている通り三崎の入口ですがかなり離れています。
c0008598_85618100.jpg

潮風アリーナから海を目指し入り江の集落を通ります。

初声町入江

c0008598_8594944.jpg

海が見えてきました。
いよいよ本日のゴール和田長浜海岸です。
c0008598_903963.jpg


和田長浜海岸
[PR]

by takayuki7007 | 2008-12-15 09:01 | ウォーキング