カテゴリ:気になるもの( 102 )

 

三浦戦車

c0008598_18114944.jpg

三浦海岸の南、雨崎の海岸に埋まっていた旧日本軍の戦車が、有志によって掘り起こされたようだ。地中から現れた鉄の塊は短いながらも砲塔を供え紛れもない戦車の姿があらわになった。
大きさ自体は現在の戦車には遠く及ばないが、外装鋼板の厚さがすごい!(これでも薄い方らしいが・・・)でも、なんでここにあるのか?どうして半分しかないのかなど、謎が多い!
一緒に見た人がまるでサイパンのようだと言っていたが、確かに日本で戦車の残骸が転がっているなんて(戦場となった沖縄、小笠原は別として)なんとも不思議な光景だ。

現在は撤去されている。どこに移動されたかは不明

戦車残骸
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-21 18:19 | 気になるもの  

ヒジキ漁の季節

4月初旬、三浦界隈でヒジキ漁が解禁になった。
晴れた日の海辺はヒジキ漁の漁師さんとその家族の方達で活気みなぎる光景が展開する。
c0008598_2151662.jpg

とられたヒジキは、海辺のいたるところで干される、コンクリートの上、砂浜、岩場
干されたヒジキは徐々に黒さを増していく、その後煮られ再び干されると、みなさんにおなじみの細くて黒いあのヒジキになります。
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-17 21:09 | 気になるもの  

三浦半島って平べったいのね。

c0008598_21912.jpg

 以前、東京湾フェリー(久里浜ー金谷)に乗ったときに写した三浦半島南端部の画像です。
あらためて見るとかなり平べったいことに気づきます。
 住んでいるとどこに行くにも坂を通らねばならず起伏に富んでいるなぁ~と感じていましたが、どれも丘ですからね。比較すると房総の方が山は高いですし、同じ半島の伊豆なんかはそれこそ0Mから一気に1,000Mですから・・・・・三浦は平べったいわけです。
 平べったいと損かというと荘ではありません、いろいろな恩恵があります。例えば山がないのであまり寒くない(特に冬は雪が降らない)、雷が発生にくいなど・・・・そういえば昔どこかの本で「フクちゃん」という漫画を描いておられた某漫画先生は雷がお嫌いで、雷が少ない鎌倉に住んだということですよ。雷嫌いさんは三浦に引っ越してみては?
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-12 21:19 | 気になるもの  

本日より新スタート

本日より名称を変更いたしました。
「三浦半島観光お役立ちブログ LIFE AT NAHAMA」
新スタート!!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-03 08:21 | 気になるもの  

4月よりリニューアル実施


リニューアルの予告です。

4月よりリニューアルを実施いたします。

主な変更点は以下の2点

○名称の変更

○最新の記事よりMAPを添付(過去記事についても随時MAPつきに更新)

さらに三浦に深く切り込んだブログにしてまいります。
どうぞよろしく!
[PR]

by takayuki7007 | 2006-03-30 21:20 | 気になるもの  

海洋深層水でお風呂 第二弾  城ヶ島京急ホテル

c0008598_2024380.jpg

ここは城ヶ島、三浦半島最南端の地、コレより先は雄大な太平洋が広がるばかりなり・・・・
そんな城ヶ島の海辺にそびえる城ヶ島ホテル。
c0008598_204136.jpg

しぶきがかかりそうなくらい海が近い、台風中継でもおなじみですね!?
この海を眺めながら、海洋深層水の露天風呂を楽しめるのが 雲母(きらら)の湯と名づけられたホテルの大浴場。もちろん日帰り入浴も可能です。(大人1,000円)
こちらの特徴は油壺より広い内湯、そして何よりも空いているためか悠々と時間を過ごせる点。
城ヶ島への便の悪さがかえって行った人にとってはメリットを生んでいます。
c0008598_2091261.jpg

休憩室もあり、ロビーからは夕暮れも楽しめる。私も近所に住んでいながら、ここまで来ることはあまりなかったので、今回は城ヶ島の良さ再確認することが出来ました。

場所 城ヶ島 バス終点(県営駐車場)より徒歩5分(車でも行けますがおみやげ物屋街のえらく細い道を通らねばなりません)

LAN 雲母の湯
[PR]

by takayuki7007 | 2006-03-29 20:13 | 気になるもの  

海洋深層水でお風呂 第一弾 油壺観潮荘

c0008598_22364271.jpg

今日は南三浦の日帰り入浴施設 京急油壷 観潮荘をご紹介
ここは海洋深層水で尚且つ海を眺められる絶景の露天風呂に入れるところ。
残念ながら浴室の画像を撮れませんが(あたりまえだ!)景色はこんな感じですよ。
(近い位置から撮影)
c0008598_2240785.jpg

ね!絶景でしょ。肝心の海洋深層水についてですが、その名の通り海の深いところにある水です、
その水はミネラルタップリ、しかも雑菌が極めて少ないといいことづくめ、温泉には負けてませんよ。海水ですから塩分を含んでいます、飲料で売っているものは普通、脱塩していますが、ここでは塩辛いまま、これが加温いるためかさらに塩辛く感じます。(潮あたりする人は注意!)
効能もいろいろあり、その点も温泉に似てますね。私が感じたのはとにかく体が温まること、芯から温まったようで、いつまでも熱いくらいです。
是非一度、試してみてください。
入浴料はちょっと高いかな? 大人1,000円です。(時間制限等はナシ、1日何度でも入れるようです。)

LAN 観潮荘
[PR]

by takayuki7007 | 2006-03-20 22:47 | 気になるもの  

春はもうすぐ!?

c0008598_17263069.jpg

三浦半島にもやっと春の気配を感じられるようになってきました。
随分遅れていた水仙にスズランもようやく満開です。
c0008598_17282227.jpg

これからは多少の寒の戻りもあるでしょうが、もう少しの我慢といった感じです。
[PR]

by takayuki7007 | 2006-03-15 17:29 | 気になるもの  

あなたも大漁旗いかが?

c0008598_1632910.jpg

色とりどりの大漁旗が楽しい、三崎の三富染物店。
漁船に晴れやかに飾られていた大漁旗も今では、結婚式や生誕祝い等、いろいろな慶事用にも作製するとか。しかし、大漁旗を作製するお店は今ではこ
c0008598_1634572.jpg

なんと氷川きよしの大漁旗、これは番組内で作成したもの、このようにいろいろデザインが出来ます、大漁旗は一枚一枚下書きから染め、全ての工程は手作業だそうです。あなたも一枚いかがですか?

場所:三崎商店街内
LAN 三富染物店
[PR]

by takayuki7007 | 2006-03-06 16:09 | 気になるもの  

三浦にもあったシダの洞窟!?

c0008598_93438.jpg

 正確には洞窟ではありませんが、緑に勢いよく茂ったシダがハワイのシダの洞窟を彷彿とさせます。でもなぜこのように日当たりの良いところで・・・・そして湿ってもいないところでこんなにも成長がいいのでしょうか?不思議です。因みにこの壁は小さな神社の盛り土の側面です。
 本家ハワイのカウアイ島にあるシダの洞窟は古代の神聖な場所、いまでは観光名所そして結婚式をあげる方が多い場所として有名です。しかし、近年の超大型ハリケーン来襲により周りの木々が倒され、以前に比べ日が差し込むようになり、肝心のシダが乾燥し小さくなっていることが懸念されています。
[PR]

by takayuki7007 | 2006-03-03 09:13 | 気になるもの