三浦半島 海辺食堂シリーズ 金田レストラン(金田漁港)①

三浦半島 海辺食堂シリーズもすでに三箇所目、今回は数々の情報により素晴らしい魚料理が食べられるといわれている金田レストランにやってまいりました。
c0008598_21244989.jpg

家から車で15分ほどとさして遠くないにもかかわらず、今まで数回しか訪れたことがない、この店今まで安いメニューばかり食べていたせいか、あまり印象に残らなかったが、これはとんでもない見落としであった~
c0008598_21275629.jpg

c0008598_2128871.jpg

奮発して B定食(1,500円←これでも奮発!!) 出てきたものをみて目が覚めたー
次から次ぎへの地魚のオンパレード!
早く気づいておけば良かった!気を取り直してお料理紹介。
c0008598_21322796.jpg

ヒメサザエのつぼ焼き、定番ですね~二つも付いているところに良心を感じます。
c0008598_2133512.jpg

しこいわし(カタクチイワシ)の酢漬け、地元ではよく酒の肴として出てきます。(お通しなんかで)
イワシ好き、私にはたまりません。
c0008598_21353179.jpg

アジフライ、コレも定番ですが冷凍ものとは違う風味!その場でさばいているからこその新鮮さ
、脂の旨さ~
c0008598_21371871.jpg

コレ!わかりますかね~?ナメロウ(鯵のたたきに味噌、ショウガ、長ネギを加えて混ぜたもの、房総なんかで定番です。)を地元でスカンポと呼ばれている葉っぱで包んで焼いたもの。
名前はそのままのハッパ焼き。コレだけでご飯がいくらでもいけそうな一品、私も始めて食べました。
続きは次回
[PR]

by takayuki7007 | 2006-04-22 21:30 | おいしいもの  

<< 三浦半島 海辺食堂シリーズ 金... 三浦戦車 >>